OpenStack 構築・運用トレーニング&レンタル

OpenStack 構築・運用トレーニング&レンタルとは

「OpenStack 構築・運用トレーニング&レンタル」では既に構築済みのOpenStackを使用するのではなく、未構築の環境からOpenStackが動作する環境となるまでお客様自身で構築するトレーニングプログラムです。
さらに、本トレーニングで構築したOpenStack環境一式をそのままレンタルし、そのまま利用開始することができます。

こんな方にオススメのサービスです

OpenStack基盤の理解・運用力を深めたいインフラエンジニアの方

※本トレーニングプログラムはプライベートクラウド運用を行うインフラエンジニアが対象です。

トレーニングのカリキュラム

2日間コース
1日目
  • OpenStack 基盤構築トレーニング
    OpenStack 概要
    プロジェクトの概要と基本コンポーネントの説明
    OpenStack アーキテクチャの解説
  • OpenStack 環境の構築
    RDO PackStack を使用した OpenStack 環境構築ハンズオン
2日目
  • OpenStack 運用トレーニング
    OpenStack 基盤トラブルシューティング概論
    OpenStack 基盤トラブルシューティング実践
  • OpenStack 基本操作とハンズオン
    標準ダッシュボードである「Horizon」を使用した操作のハンズオン
    CLI(Command Line Interface)を利用した操作のハンズオン

価格

価格に関しては、こちらよりお問い合わせください。