大阪データセンター

大阪データセンター

大阪市内で強固な地盤の上に立てられた、最寄り駅より徒歩5分程度の都市型データセンター。最新の省エネ技術を各所に採用し、大阪地区屈指のスペックと拡張性を持つ、環境に優しいデータセンターです。

立地要綱

  • O.P(大阪湾最低潮位)から+14.9mに位置し、大阪市内において津波や河川氾濫の危険性が最も低いエリア。
  • 大阪市の災害想定で液状化が極めて発生しにくい地域に位置。且つ、液状化ケアラインより地下深くに基礎を設置。

設備

  • 震度6強に耐えうる基礎免震構造
  • 床荷重1t/m²
  • 特別高圧電力3スポットネットワーク受電方式
  • 自家発電機(最低20時間稼動)
  • 冗長構成UPS(N+1)
  • 空冷式空調(N+1)
  • 超高感度煙検知器
  • ガス消火設備

セキュリティ

事前入館申請/有人受付/フラッパーゲート/EV制御/サーバルーム(生体認証)/サークルゲート/個別ラックキーによる7階層のセキュリティ。

コロケーションサービス「レンタルラック」

コロケーションサービス「レンタルラック」

1/4ラック、1/2ラック、1ラックの3タイプをご提供。
コールドゾーンを囲うアイルキャッピングにより、高負荷システムにも対応しています。

コロケーションサービス「ケージスペース」

ケージ(金網)で区切った専用エリアをご提供。
「セキュリティを独立させたい」 「持ち込みラックを設置したい」などのニーズに。最小6m²~。

その他

  • ビットアイルのデータセンターは、ご来館されるエンジニアの方々が、より快適にお使い頂ける様、設計及び運用されております。
    工具類・コンソールセット(ディスプレイ/キーボード/マウス)の貸し出しや、ロッカー(当日用)、キッティングルーム、ご休憩用のリフレッシュルーム、打ち合わせ用の会議室もお使い頂けます。
  • ビットアイル大阪データセンターは、大阪市内屈指のスペックと拡張性を持つデータセンターです。関西地区の拠点としてのご利用のみならず、東京エリアのデータセンターと接続した、広域BCP(事業継続計画)対策としてもご利用頂けます。

仕様・価格

仕様の詳細は資料ダウンロードよりダウンロードできます。
価格についてはこちらよりお問い合わせください。