プライベートクラウド(VMwareベース) Vシリーズ

Vシリーズについて

持たずに利用するプライベートクラウド。完全冗長構成で92,000円~

VMwareベースのお客様専用プライベートクラウド環境を月額価格で提供します。主要な構成機器をすべて冗長化。専用環境でありながら、個別構築ではコスト的に実現困難な完全冗長構成のエンタープライズクラスインフラを提供します。

Vシリーズは以下の様なお悩みを持つ方におすすめです

Vシリーズ パブリッククラウド利用中の方、ハイブリッドクラウドを実現したい方

サービス構成

サービス構成

※ゾーンによって構成が異なる場合があります。

VMwareベース、プライベートクラウド環境、完全冗長化

  • サーバ仮想化ソフトシェアNo.1のVMware vSphereベースの専用仮想化インフラをまるごと提供
  • 「vCenterオプション」によりVMwareで構築したプライベートクラウドと同様な使い勝手を実現
  • 専用ネットワークセグメント、専用サーバで、高セキュリティと安定したパフォーマンス
  • 主要な機器のすべてを冗長化
  • 10Gbps接続、シングルポイントなしのハイエンドストレージなど高速で信頼性の高いインフラ環境

クラウド管理機能で出来ること

クラウド管理機能で出来ること

vCenterオプションをお申込み頂くと、契約ごとにvCenterに接続するための接続IDがお客様管理者に付与されます。 お客様管理者は端末にインストールしたvSphere Clientを利用して、ゲストOSの新規作成/変更、ON/OFF、クローン作成、テンプレート作成、スナップショット取得、vMotionなどが可能になります。

vCenterのクラウド管理機能

  • ゲストOSの新規作成・変更
  • ゲストOSの操作
  • クローン作成
  • テンプレート作成
  • スナップショットの取得
  • vMotion

高可用性

高可用性

  • 機器の冗長化に加え、仮想化ソフトの高可用性機能
  • HA機(共通予備機)を標準提供、VMwareHAで障害時に自動切替
  • vMotionで無停止メンテナンス(vMotionのご利用はVシリーズ2台以上のご契約が必要となります)

SLA

項目 内容
SLA対象サービス ビットアイルクラウドVシリーズ
およびそれに付随するディスク追加オプション、帯域共用インターネット
保障値 ご契約対象サービスの月間稼働率99.99%
減額率 10%

サービス品質保証制度(SLA)

Vシリーズでは、右表のSLA(Service Level Agreement)を適用し、そのサービス品質がSLAの保証値を下回った場合には減額を実施しています。

定額料金

定額料金

リソースの許す限り仮想OSをいくら立ち上げても定額料金。料金を気にせず柔軟な運用が可能です。コストが一定なので、予算化も容易です。

ハイブリッド利用

ハイブリッド利用

ビットアイルクラウドサーバ同士の接続はもちろん、ビットアイルデータセンター内レンタルラックに収容されているシステムや他社クラウドとのプライベート接続が可能です。

クラウド移行支援パック for Vシリーズ(オプション)

クラウド移行支援パック for Vシリーズ(オプション)

ビットアイルクラウドVシリーズへのPtoV(Physical to Virtual)を提供します。

①イメージデータ取得
作業員が、お客様拠点に伺い、既存システムの物理サーバからデータ(サーバイメージデータ)をハードディスクへ取得します。
②ディスク配送
データを取得したハードディスクをお客様拠点からデータセンターへ配送します。
③アップロード
取得したデータをビットアイルクラウドプラットフォームサーバVシリーズへアップロードします。
④動作確認
移行したOSの動作確認を行います。

OSイメージバックアップ(オプション)

OSイメージバックアップ(オプション)

ビットアイルクラウドVシリーズ上の仮想OSイメージを、ビットアイルクラウドNASにバックアップするサービスです。専用の管理画面からバックアップのスケジュール設定、バックアップ実行などの操作ができます。

  • 高額な初期投資不要、月額利用でスモールスタートが可能
  • 信頼性・耐障害性の高いバックアップストレージ
  • VMware環境下でのデータ保護ソフトウェアとして豊富な実績を持つ「CommVault Simpana」を採用
  • クライアント側にOSイメージデータをエクスポート可能

仮想アプライアンス(オプション)

仮想アプライアンス(オプション)

ビットアイルクラウドVシリーズ上に「仮想ファイアウォール」「仮想ロードバランサ」「仮想UTM」を提供します。ファイアウォールやロードバランサ、UTMをお客様専用で利用したい場合に、安価にご利用できます。

仮想ファイアウォール InterSecVM/SG
ファイアウォールの設定をお客様がWeb画面から自由に設定可能。
仮想ロードバランサ SteelApp (旧Stingray)
ロードバランサの設定をお客様がWeb画面から自由に設定可能。また、SSLアクセラレータの利用が可能。
仮想UTM マネージドFG-VM Lite
仮想UTM(ファイアウォール・IPS)をマネージドサービス付でご提供します。

東京リージョンと大阪リージョン

東京リージョンと大阪リージョン

ビットアイルクラウドの基盤は、東京と大阪の堅牢なビットアイルデータセンター内に設置されています。お客様はBCP(事業継続計画)やDR(災害対策)などの要件によってリージョンを選択することが可能です。

※プランによりリージョンをご選択いただけない場合があります。

仕様・価格

価格

Vシリーズ

プラン 初期費用 月額費用 提供リージョン
I-16Core96GB 50,000円 92,000円 東京
I-40Core256GB 50,000円 136,000円
A-32Core192GB 50,000円 144,000円
I-24Core96GB お問い合わせください 大阪
専用予備機 お問い合わせください 東京

※価格は税抜きです。

Vシリーズオプション
プラン 初期費用 月額費用 提供リージョン
ディスク追加(100GB) 5,000円 4,000円 東京/大阪
OSイメージバックアップ(100GB) 30,000円 10,000円 東京
IOPS追加(500IOPS) 20,000円 50,000円
vCenterオプション 30,000円 10,000円 東京/大阪
OSイメージ取得 30,000円
OSイメージインポート 30,000円
ゲストOS追加/保管作業 15,000円
SSL証明書作業代行 40,000円
仮想アプライアンス 仮想ロードバランサ SteelApp 10Mbps 60,000円 55,000円
仮想ロードバランサ SteelApp 100Mbps 60,000円 73,000円
仮想ロードバランサ SteelApp 500Mbps 60,000円 109,000円
仮想ロードバランサ SteelApp 1Gbps 60,000円 127,000円
仮想ファイアウォール IntersecVM/SG 60,000円 43,000円
仮想UTM マネージドFG-VM01 Lite 240,000円 90,000円 東京
仮想UTM マネージドFG-VM04 Lite 260,000円 190,000円
Windowsライセンス Windows Server Standard(1CPU) 10,000円 3,000円
Windows Server Datacenter(1CPU) 10,000円 18,000円
Windows Server Standard(2CPU) 10,000円 6,000円 東京/大阪
Windows Server Datacenter(2CPU) 10,000円 36,000円
クラウド移行支援パック 1台目 240,000円 東京
2台目以降 150,000円
Site Care Cloud for Vシリーズ お問合わせ下さい

※価格は税抜きです。

インターネット接続

プラン 初期費用 月額費用 提供リージョン
帯域共用インターネット 1Mbps 0円 0円 東京
10Mbps 30,000円 12,000円
30Mbps 30,000円 24,000円
50Mbps 30,000円 36,000円
70Mbps 30,000円 48,000円
100Mbps 30,000円 64,000円
200Mbps 30,000円 112,000円
300Mbps 30,000円 168,000円
400Mbps 30,000円 224,000円
500Mbps 30,000円 280,000円
600Mbps 30,000円 336,000円
700Mbps 30,000円 392,000円
800Mbps 30,000円 448,000円
900Mbps 30,000円 504,000円
1Gbps 30,000円 560,000円
1~100Mbps(大阪リージョン) お問い合わせ下さい 大阪
帯域共用インターネット
オプション
SSL証明書
ジオトラスト クイックSSLプレミアム
0円 7,000円 東京/大阪
SSL証明書
シマンテック セキュアサーバID
0円 12,000円
SSL証明書
シマンテック グローバル・サーバID
00円 18,000円
IPアドレス追加 10,000円 20,000円

※価格は税抜きです。

プライベート接続

プラン 初期費用 月額費用 提供リージョン
SSL-VPN接続 10Connection 30,000円 16,000円 東京
25Connection 30,000円 25,000円
50Connection 30,000円 40,000円
100Connection 30,000円 70,000円
200Connection 30,000円 130,000円
300Connection 30,000円 190,000円
400Connection 30,000円 250,000円
500Connection 30,000円 310,000円
IP-VPN接続 フレッツ光ネクスト 100Mbps 200,000円 75,000円
L3接続サービス
ビットアイル コネクト
1Gbps共用接続
【基本メニュー】ビットアイルデータセンター・クラウド との接続
【オプション】AWS、ニフティクラウド、SoftLayer、Azure との接続
詳細はこちら
40,000円~ 20,000円~ 東京/大阪
ラック接続(直収) 1Gbps接続 50,000円 50,000円 東京
10Gbps接続 50,000円 80,000円

※価格は税抜きです。

仕様

Vシリーズ

プラン 仕様詳細 提供リージョン
I-16Core96GB
  • 【CPU】16コア(Intel8コアCPUをハイパースレッディング。vCPU数の合計は、16vCPU以上割当可能)
  • 【メモリ】96GB(専用物理サーバのメモリ)
  • 【ディスク】ディスクレス(「ディスク追加」により必要なデータストアのディスク容量を追加。1専用物理サーバ当りIOPS上限1000。最大ディスク容量は1契約(1データストア)あたり合計60TBまで。)
東京
I-40Core256GB
  • 【CPU】40コア(Intel10コアCPU×2をハイパースレッディング。vCPU数の合計は、40vCPU以上割当可能)
  • 【メモリ】256GB(専用物理サーバのメモリ)
  • 【ディスク】ディスクレス(「ディスク追加」により必要なデータストアのディスク容量を追加。1専用物理サーバ当りIOPS上限設定なし(ベストエフォート)。最大ディスク容量は1契約(1データストア)あたり合計60TBまで。)
A-32Core192GB
  • 【CPU】32コア(AMP16コアCPU×2。ゲストOSに割当てるvCPU数の合計は、32vCPU以上割当可能)
  • 【メモリ】192GB(専用物理サーバのメモリ)
  • 【ディスク】ディスクレス(「ディスク追加」により必要なデータストアのディスク容量を追加。1専用物理サーバ当りIOPS上限設定なし(ベストエフォート)。最大ディスク容量は1契約(1データストア)あたり合計60TBまで。)
I-24Core96GB
  • 【CPU】24コア(専用物理サーバのintel6コアCPU×2をハイパースレッディング。vCPU数の合計は、24vCPU以上割当可能)
  • 【メモリ】96GB
  • 【ディスク】ディスクレス
  • (「ディスク追加」により必要なデータストアのディスク容量を追加。1専用物理サーバ当りの最大ディスク容量は2TBまで)
大阪
専用予備機
  • お客様専用の予備機を提供
  • (共通予備機は無償で標準提供されます)
東京

Vシリーズオプション

プラン 仕様詳細 提供リージョン
ディスク追加(100GB) 専用サーバごとに100GB単位でディスク領域を追加 東京/大阪
OSイメージバックアップ(100GB) 品川サイト内の別ストレージへのOSイメージバックアップ機能を提供
※リストアは弊社作業(月5回まで)
東京
IOPS追加(500IOPS) 専用サーバごとにIOPS上限を500IOPS増加
vCenterオプション vCenterの操作権限をお客様管理者に付与 東京/大阪
OSイメージ取得 お客様USB接続ハードディスクへのOSイメージ取得作業
1作業単位、1作業あたり500GB・5ゲストOSまで
OSイメージインポート お客様USB接続ハードディスクのOSイメージからのインポート作業
1作業単位、1作業あたり500GB・5ゲストOSまで
ゲストOS追加/保管作業 利用開始後、ゲストOSを追加作成やOSイメージを保管する作業、1作業単位
SSL証明書作業代行 CSR作成代行および対象ゲストOSへのSSL証明書の設定。1FQDN単位
仮想アプライアンス 仮想ロードバランサ SteelApp 10Mbps

仮想アプライアンス型ロードバランサを提供します。お客様は、Webコンソール画面から設定を行うことができます。(当社は管理画面の初期設定のみ行います)

  • 【ロードバランスアルゴリズム】Round Robin / Weighted Round Robin / Perceptive / Least Connections / Weighted Least Connections / Fastest Response Time / Random Node
  • 【セッション維持】IP-based persistence / Transparent session affinity / Monitor application cookies / J2EE session persistence / ASP and ASP.NET session persistence / SSL Session ID persistence
  • 【対応プロトコル】HTTP/ HTTPS/ SMTP/ POP3/ POP3S/ IMAPv4/ IMAPS/ LDAP/ LDAPS/ DNS(TCP, UDP)/ FTP
  • 【ヘルスモニタ】ICMP/TCPPort/L7レベル(レスポンスコード等を確認)/カスタムスクリプト
  • 【負荷軽減】SSLアクセラレータ、 TCPコネクション終端
  • 【NIC数】2
  • 【標準運用サービス】<監視>ゲストOSの死活監視(異常検知時にアラートメール) <障害対応>提供開始時の状態まで復旧(24時間365日対応)

「仮想ロードバランサ SteelApp(旧Stingray)」では、お客様ご契約済みの「Vシリーズ」より、お客様ご指定のリソースを割り当てます。割当可能リソース量 1~2vCPU / Memory2~8GB / HDD8GB。

仮想ロードバランサ SteelApp 100Mbps
仮想ロードバランサ SteelApp 500Mbps
仮想ロードバランサ SteelApp 1Gbps
仮想ファイアウォール IntersecVM/SG

仮想アプライアンス型ファイアウォールを提供します。お客様は、Webコンソール画面から設定を行うことができます。(当社は管理画面の初期設定のみ行います)

  • 【パケットフィルタリング】通過するパケットから不正なパケットを拒否。 アプリケーション層(FTP、RPC、IRC)のデータもチェック可能。
  • 【NAT/NAPT】ネットワークアドレス変換機能。
  • 【NIC数】2
  • 【標準運用サービス】<監視>ゲストOSの死活監視(異常検知時にアラートメール) <障害対応>提供開始時の状態まで復旧(24時間365日対応)

「仮想ファイアウォール InterSecVM/SG」では、お客様ご契約済みの「Vシリーズ」より、お客様ご指定のリソースを割り当てます。割当可能リソース量 1~2vCPU / Memory512MB~4GB / HDD30GB。

仮想UTM マネージドFG-VM01 Lite 仮想UTM(ファイアウォール・IPS)をマネージドサービス付でご提供します。
仮想UTM マネージドFG-VM01 LiteまたはマネージドFG-VM04 Lite では、お客様ご契約済みの「Vシリーズ」より、ログ転送用OS、仮想UTM用OS(FortiGate-VM01またはFortiGate-VM04)の2OSを割り当てます。
  • ログ転送用OS (1vCPU,MEM:1GB,HDD:20GB)
  • 仮想UTM用OS
FortiGate-VM01 (1vCPU,MEM:3GB,HDD:40GB)
FortiGate-VM04 (4vCPU,MEM:12GB,HDD:80GB)
東京
仮想UTM マネージドFG-VM04 Lite
WindowsServer
ライセンス
Windows Server Standard(1CPU) 1ゲストOS分のライセンス(1CPUサーバ用)※Vシリーズ 「I-16Core96GB」のみ
Windows Server Datacenter(1CPU) 1専用サーバ分のライセンス(1CPUサーバ用。専用サーバごとのゲストOS数無制限)※Vシリーズ 「I-16Core96GB」のみ
Windows Server Standard(2CPU) 1ゲストOS分のライセンス(2CPUサーバ用)※Vシリーズ 「I-16Core96GB以外 東京/大阪
Windows Server Datacenter(2CPU) 1専用サーバ分のライセンス(2CPUサーバ用。専用サーバごとのゲストOS数無制限)※Vシリーズ 「I-16Core96GB」以外
クラウド移行支援
パック
1台目 移行対象物理サーバ数1台目の移行作業。※事前打合せ及び現状調査含む 東京
2台目以降 移行対象物理サーバ数2台目以降の移行作業。※「2台目以降」とみなせるのは、現地調査及び現地作業がそれぞれ同日に作業できた場合となります。日程が異なる場合は別作業となり、再度1台目からカウントします。
Site Care Cloud for Vシリーズ Vシリーズ向けの監視・運用サービスです。24時間365日の監視(死活監視、サービス監視、リソース監視)/ 再現性確認 / 障害通知/専用Webポータルを標準提供します。

インターネット接続

プラン 仕様詳細 提供リージョン
帯域共用
インターネット
1Mbps 1契約につき、上限1Mbps 東京
10Mbps 1契約につき、上限10Mbps
30Mbps 1契約につき、上限30Mbps
50Mbps 1契約につき、上限50Mbps
70Mbps 1契約につき、上限70Mbps
100Mbps 1契約につき、上限100Mbps
200Mbps 1契約につき、上限200Mbps
300Mbps 1契約につき、上限300Mbps
400Mbps 1契約につき、上限400Mbps
500Mbps 1契約につき、上限500Mbps
600Mbps 1契約につき、上限600Mbps
700Mbps 1契約につき、上限700Mbps
800Mbps 1契約につき、上限800Mbps
900Mbps 1契約につき、上限900Mbps
1Gbps 1契約につき、上限1000Mbps
1~100Mbps
(大阪リージョン)
お問い合わせください 大阪
帯域共用
インターネット
オプション
SSL証明書
ジオトラスト
クイックSSL
プレミアム
1FQDN単位 東京/大阪
SSL証明書
シマンテック
セキュアサーバID
1FQDN単位  かつ  1ゲストOS単位
SSL証明書
シマンテック
グローバル・
サーバID
1FQDN単位  かつ  1ゲストOS単位
IPアドレス追加 グローバルIPアドレスを追加。
1専用サーバ当りそれぞれ
  • 【Vシリーズ】I-16Core16GB=最大32IP(16IP追加)、I-40Core256GB/A-32Core192GB=最大64IP(48IP追加)
※ゾーンによってIPアドレスの追加単位が異なる場合があります。

プライベート接続

プラン 仕様詳細 提供リージョン
SSL-VPN接続 10Connection SSL-VPNコネクション数、10同時接続まで 東京
25Connection SSL-VPNコネクション数、25同時接続まで
50Connection SSL-VPNコネクション数、50同時接続まで
100Connection SSL-VPNコネクション数、100同時接続まで
200Connection SSL-VPNコネクション数、200同時接続まで
300Connection SSL-VPNコネクション数、300同時接続まで
400Connection SSL-VPNコネクション数、400同時接続まで
500Connection SSL-VPNコネクション数、500同時接続まで
IP-VPN接続 フレッツ光ネクスト 100Mbps 光ネクスト100Mbpsによる接続
L3接続サービス
ビットアイル コネクト
ビットアイルのデータセンターやクラウドサービス、他事業者のクラウドサービスを、1つのプライベートネットワークで接続し、相互利用を可能にするサービスです。
詳細はこちら
東京/大阪
ラック接続(直収) 1Gbps接続 コロケーションラック内のシステムと直接収容(1Gbps)。別途、構内回線サービス要。 東京
10Gbps接続 コロケーションラック内のシステムと直接収容(10Gbps)。別途、構内回線サービス要。