Nシリーズ リージョン/ゾーン

Nシリーズは、東日本/西日本/北米から選択できるマルチリージョン対応となっています。

任意のリージョンを選ぶことができますので、複数の地域を用いたバックアップ、DR(ディザスタリカバリ)対策を行うことが可能です。

Nシリーズで利用可能な機能の詳細はゾーン別機能対応表をご確認ください。

リージョン/ゾーン

特長

遠隔地へのバックアップや、DR(ディザスタリカバリ)対策に

各リージョンにバックアップ用のサーバーを用意することで、万が一のアクシデントや災害時に備えることができます。お客様の重要なシステムやデータを守ります

コントロールパネルで各リージョンのサーバーを簡単にコントロール

コントロールパネル上で、各リージョンの仮想サーバーを一元的にコントロールできます。
同一のコントロールパネルからの運用ができるので、運用管理者の負担を軽減することができます。

海外リージョンも国内同様に利用可能

アーキテクチャやSLA、サポート体制や対応窓口など国内同様の品質で安心してご利用いただくことができます。
また、決済は国内リージョン同様に日本円のため、為替変動リスクがありません。
詳しくは、北米リージョンのページをご確認ください。

仕様

ご利用いただけるリージョン/ゾーン

リージョン ゾーン
東日本(east-1) east-21
西日本(west-1) west-11
west-12
北米(us-east-1) us-east-11
  • リージョン/ゾーンの機能制限は、各機能・サービスページの仕様・注意事項、またはヘルプをご覧ください。

料金

リージョン/ゾーンの選択は無料で行うことができます。

ご利用方法

コントロールパネルおよびAPI(ニフティクラウドAPI)からご利用いただけます。

注意事項

  • 東日本・西日本・北米のいずれか、またはすべてのリージョンをご利用いただけます。
  • 各リージョンはそれぞれ独立したシステムとなるため、ロードバランサーなどを使った連携はできません。
  • 本ページ記載の金額は、すべて税抜表示です。
  • 本ページ記載の他社製品名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。
  • 本ページの内容は、2015年6月1日時点の情報です。


Nシリーズ 機能・サービス一覧

仕様

サーバータイプ・仕様

基本サービス

サーバー・ディスク機能

ネットワーク機能

ストレージ機能

セキュリティ機能

その他の機能

エンジニアリングパーツ

関連項目

料金