Nシリーズ VPNゲートウェイ

Nシリーズ上の自社環境にセキュアに接続可能な、インターネットVPNサービスです。
Nシリーズをお客様の社内ネットワークの延長線上にあるシステムとしてご利用いただけます。

VPNゲートウェイ

特長

レイヤー2(L2)接続に対応。L3接続も選択可能です。
コントロールパネルより、お客様ご自身で簡単に設定可能です。
複数拠点(最大50拠点)でのご利用が可能です。

  • ルーター機能との組み合わせにより、最大250拠点までご利用いただけます。
L2接続 ○(L2TPv3/IPsec)
L3接続 ○(IPsec)
定期メンテナンス実施 あり(※)
クラウド側装置 ソフトウエア
お客様側装置 ハードウェア/ソフトウエア
推奨用途 基幹システム、社内業務システムなど
  • 定期メンテナンスは、毎月第3木曜日 午前8時~10時に行います。
    なお、定期メンテナンスについては、お客様への事前告知を行いません。
    定期メンテナンス中は、コントロールパネルとAPIをご利用いただけません。
    サービスは通常通りご利用いただけます。

仕様

1つのプライベートLANに1つのVPNゲートウェイを設定可能です。
プライベートLANを複数ご利用の場合、それぞれに対してVPNゲートウェイを設定可能です。

VPNゲートウェイ

作成上限数 5個/ゾーン
接続可能なVPNコネクション数 vpngw.small 1拠点/VPNゲートウェイ
vpngw.medium 10拠点/VPNゲートウェイ
vpngw.large 50拠点/VPNゲートウェイ

上記上限値を超える利用は、動作保証外となります。
VPNゲートウェイの作成上限を変更したい場合は、以下のお問い合わせフォームより、お問い合わせください。
※「Nシリーズ VPNゲートウェイの作成上限数の変更希望」と記載してください。

接続確認済み機器またはOS

メーカー 機器
(シリーズ)
/サービス
OS IPsec
(L3VPN接続)
Managed L2TPv3
/IPsec
(L2VPN接続)
Unmanaged L2TPv3
/IPsec
(L2VPN接続)
オープンソース VyOS 1.1以上 ×
Juniper SSG
シリーズ
ScreenOS
6.2以上
× ×
Cisco IOS IOS 15.1以上
YAMAHA RTX
シリーズ
Rev. 10.01.53
以上
×
NEC IX
シリーズ
Ver. 8.9.17
以上
× ×
富士通 Si-R brin
シリーズ
v2.04以上 × ×
Si-R G
シリーズ
v2.11以上 × ×
アライドテレシス AR4050S/AR3050S/AR2050V Ver5.4.5-2.1以上 × ×
Nシリーズ VPNゲートウェイ
(リージョン・ゾーン間接続)
×

VPNコネクション

VPNコネクションとは、拠点とVPNゲートウェイの接続設定です。
VPNゲートウェイの接続方式は以下の通りです。

対応プロトコル IKEv1(Mainモード)
IKEプロポーザル DHグループ 2(modp1024)
PFS(Perfect Forward Secrecy) 有効
IKEライフタイム 28800秒
ESPライフタイム 3600秒
DPD(Dead Peer Detection) 有効
interval 15秒
timeout 90秒

L2TPv3/IPsec(L2接続)時の接続上限数は下記の通りとなります。

対向側MACアドレス数 20MAC/VPNゲートウェイ

最大300MAC/VPNゲートウェイまで変更可能です。
対向側MACアドレス数の作成上限を変更したい場合は、以下のお問い合わせフォームより、お問い合わせください。
※「Nシリーズ 対向側MACアドレス数の作成上限数の変更希望」と記載してください。

料金

  月額(税抜) 従量(税抜)
vpngw.small(1拠点) 12,000円/月 20円/時
vpngw.medium(10拠点) 19,000円/月 32円/時
vpngw.large(50拠点) 33,000円/月 55円/時

別途、プライベートLAN利用料金が必要です。

ご利用方法

コントロールパネルからご利用いただけます。

  • 事前にプライベートLANの設定が必要です。

注意事項

  • 同じIPアドレス帯のプライベートLANに作成されたルーターは、ルーターのIPアドレスが同じになります。
    VPNゲートウェイでL2接続する場合はご注意ください。
  • ルーターの設定は、ゾーンを選択して作成します。
  • インターネット回線および拠点側ルーターは、お客様側で手配が必要です。
  • VPNゲートウェイは冗長化されていますが、障害時は5分を目安として切り替わりのための停止が発生します。
  • アップグレードする場合、スペックを変更する場合は再起動および通信断が発生します。
  • アップグレード前のバックアップは3日間保持されます。3日経過後はロールバックできません。
  • VPNゲートウェイを利用したVPN通信は、ネットワーク転送量の対象となります。
    同一のNシリーズID(@nifty ID)のリージョン間通信についても、ネットワーク転送量の対象となります。
  • VPN接続時のネットワーク速度は、共用のベストエフォートとなります。
  • RDBとは併用いただけません。
  • ビットアイル サービス品質保証規約(SLA)に基づく保証の対象外です。
  • 本ページ記載の金額は、すべて税抜表示です。
  • 本ページ記載の他社製品名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。
  • 本ページの内容は、2016年4月13日時点の情報です。


Nシリーズ 機能・サービス一覧

仕様

サーバータイプ・仕様

基本サービス

サーバー・ディスク機能

ネットワーク機能

ストレージ機能

セキュリティ機能

その他の機能

エンジニアリングパーツ

関連項目

料金