Nシリーズ タイマー

定期的なジョブを実行するのに必要なタイマー機能をクラウドサービスとして、ご提供いたします。
これにより、Nシリーズのサーバー関連機能の自動実行も可能となります。

特長

  • コントロールパネルから容易にジョブや時間の登録が可能
  • Nシリーズの自動化機能を搭載
  • fluentdなどに連携可能
  • 安価な料金設定

利用シーン

以下のようにご利用いただけます。

Nシリーズ サーバーのコントロール

  • 毎日8:00~18:00までサーバーを動かし、残りの時間は停止しておきたい。
  • 月1回イメージ機能を使って、サーバーをバックアップしたい。
  • 毎日スナップショットを取って、万が一のトラブルに備える。 など

バッチ処理の定期実行のタイマー設定

  • 5分おきにサービスの監視処理を実行。
  • 毎日4:00にログをバックアップ。
  • 毎月1日に課金処理を実行。 など

仕様

タイマー設定

実行回数 1,440回/タイマー/日
最小実行間隔 1分
時刻指定形式 分、時、日、月、曜日
作成可能数 30
タイムアウト 20秒

タイマーからのリクエストを許可する場合、以下のIPを指定してください。

124.24.56.98

124.24.56.96

1つのタイマーに設定可能な操作の上限数

スナップショット取得 10
サーバー起動 30
サーバー停止
サーバー再起動
サーバー削除
サーバースペック変更
カスタマイズイメージ作成

実行履歴

取得可能な件数 直近1,000件/タイマー
確認可能な項目 レスポンスヘッダ-・ボディ(HTTPリクエストのみ)

メール通知

タイマーの成功・失敗に応じて、設定されたアドレスに通知します。

設定可能な通知条件 実行成功・失敗
設定可能な通知回数 1回以内/1時間
ただし、実行結果が前回の通知から変化した場合は、1時間以内でも通知されます。

実行可能な処理

以下の処理を実行可能です。

HTTPリクエスト GET/POST
連携 Nシリーズ
コンピューティング
  • サーバー起動・停止・削除・設定変更
  • イメージ作成
  • スナップショット作成
MQTT MQTT/MQTTSプロトコル
fluentd TCP

料金

  月額(税抜)
タイマー ※1IDあたり 2,000円/月

ご利用までの流れ

コントロールパネルからご利用いただけます。

注意事項

  • ジョブの実行環境はありません。
  • 指定時間のジョブの実行を保証するものではありません。
  • Nシリーズのメンテナンス・障害時に実行された、Nシリーズ連携の操作はエラーになります。
    メンテナンス・障害復旧後の再実行はされません。
  • タイマーが作成された時点で利用料金がかかります。
  • タイマー実行のタイムゾーンはJSTです。
  • リクエストの内容によっては、タイマーの実行時間が遅れる場合があります。
  • マルチアカウントで作成したアカウントでご利用いただくことができません。
  • リクエストが失敗した場合、APIから返却されるエラーコードとメッセージにてご確認いただけます。ただし、確認可能な操作はNシリーズの各種操作に限ります。
  • スナップショットの取得設定について、前日取得したスナップショットの削除が完了していない状態でタイマーが発動した場合、取得処理が失敗することがあります。その場合には、時間をおいて設定ください。
  • ビットアイル サービス品質保証規約(SLA)の対象外です。


Nシリーズ 機能・サービス一覧

仕様

サーバータイプ・仕様

基本サービス

サーバー・ディスク機能

ネットワーク機能

ストレージ機能

セキュリティ機能

その他の機能

エンジニアリングパーツ

関連項目

料金