Nシリーズ ご利用料金の計算方法

ご利用中のサーバーの料金プランやサーバータイプをコントロールパネル上で自由に変更することができます。
料金プランの変更や、サーバーの追加/削除、起動/停止などを行った場合のご利用料金の計算方法についてご案内いたします。

同一サーバータイプ内での料金プラン(従量課金←→月額料金)変更

料金プランを変更した翌月より、変更後の料金プランが適用されます。
なお、料金プラン変更を複数回行った場合、最後の料金プランが適用されます。

例:2010年3月に従量料金→月額料金に変更した場合

例:2010年3月に従量料金→月額料金に変更した場合

サーバータイプ変更(mini→smallなど)

コントロールパネルでのお手続き後すぐ、変更後のサーバータイプでご利用いただけます。

従量課金の場合

その都度、利用しているサーバータイプの従量課金の利用料金が積算されます。

従量課金の場合

月額料金の場合

その月に存在した最も大きなサーバータイプの料金が適用されます。
(月額料金は、サーバーの「起動」「停止」にかかわらず定額です。)

月額料金の場合

サーバーの停止、再起動(従量課金でご利用の場合)

従量課金でご利用の場合、サーバーの停止・起動を繰り返した場合、その都度、利用料金が積算されます。

停止料金(時間毎)がかかります。

サーバーの削除・再作成の場合

同月内でサーバー削除後、サーバーを再作成した場合、作成した台数分だけ利用料金が積算されます。

  • 削除したサーバーと同じ構成(サーバー名、タイプ、OS、料金コース)で作成した場合でも、作成した台数分だけ積算されます。
作成した台数分(この場合は2台分)の利用料金を積算


Nシリーズ 機能・サービス一覧

仕様

サーバータイプ・仕様

基本サービス

サーバー・ディスク機能

ネットワーク機能

ストレージ機能

セキュリティ機能

その他の機能

エンジニアリングパーツ

関連項目

料金