メインイメージ

社員紹介

M.S


伸び続ける会社で経理を極めたい

大学時代から経理の仕事に就きたいと考えていました。ビットアイルに魅力を感じたのはその成長性。伸び続けている会社で経理を極めてみたい、そんな想いから新卒一期生として入社しました。経理の仕事は日々の取引における仕訳入力や請求書の発行、経営指標や有価証券報告書の作成など、地味で硬いように思えますが、ある意味では会社のマネジメント情報が集約されるセクションであり、IT業界全体の動向を肌で感じることができます。今後は四半期報告書や有価証券報告書など、ハイレベルな仕事にも挑戦したいと考えています。

ファシリティを自社所有する優位性

私は経理担当という立場上、社内で仕事をする時間が長いので、それだけ会社の仕組みや社内の雰囲気も把握できます。たとえば当社はiDCを自社で保有していますが、同業他社の財務諸表を見ればファシリティを自社で所有していることの優位性や安定性が分かります。こういった揺るぎない基盤があるからこそ、各セクションの社員は思い切りビジネスにチャレンジできますし、自由な発想も可能になります。
私は最前線で働く営業やエンジニアをバックアップする部門ですから、みなさんが心地よく働ける環境づくりにも務めています。社内の備品管理なども早めの手配を心がけていますし、ときには経理の職務を超えて、仲間のサポートにつながることは何でも応えることにしています。みんなで会社を育てていくんだ、という明るく元気な雰囲気が、そうさせるんですね。ビットアイルは全組織のスタッフが高い志の下、一丸となって進んでいく会社だと思います。

他の社員紹介も見る

エントリーはこちら

社員と仕事を知る
社員メッセージ