ビットアイル経験者採用

インターネットデータセンター

圧倒的な優位性を誇る最新・最大都心型データセンター ~ 第4データセンター ~

創業以来、都内3箇所に建設・構築されたデータセンターにおいて、600社以上の運用実績をお客様に提供してきたビットアイル。すべて自社で構築・保有・運用することで培われた経験、知識、ノウハウをもとに、2009年2月、第4データセンターを開設しました。東京都心山手線内最大級のサーバルーム、最大規模の受電容量は、昨今の拡張性・大容量の電力需要へのニーズに的確に対応し、東京都心ではもっとも注目されるインターネットデータセンターです。データセンターに必要とされる耐災害性やセキュリティはもちろん、利用される技術者の方にホスピタリティを提供する、サロンや仮眠室など、ビットアイル独自の「お客様が利用しやすい環境を提供するというコンセプトも、すぐに駆けつけられる立地とともに高く評価されています。

また、高効率の電気設備の採用やCO2を従来比20%削減する革新的な「コールドアイルチャンバー」という新空調方式を用いるなど省エネにも徹底的に取り組み、社会的なインフラとなっているインターネットを支える事業者として、環境に配慮したデータセンター運営を行っています。

お客様のビジネス成功のための新たな選択肢を!

ビットアイルはこれまで、データセンタースペース・電力・ネットワークを提供するiDCサービスを基盤に、システム運用やハードウェアのレンタルなど、お客様のビジネスの成功を支援するきめ細やかなサービスで成功を収めてきました。いま、ビジネス環境の劇的な変化とテクノロジーの進歩とともに、企業のITインフラの活用の考え方が大きく変わろうとしています。これまでのITインフラを「所有する」という考え方から「利用する」という考え方へ。また、自社のコア事業へさらに経営資源を集中し、ノンコア領域をアウトソーシングするという戦略の広がり。こうした中で、クラウドコンピューティングが大きな注目を集めています。


こうした流れの中、ビットアイルは、"ビットアイルクラウド"ブランドで、クラウドコンピューティングサービスを提供しています。お客様のビジネスモデルやサービスモデルに合ったITインフラを提供するため、これまでのサービスとあわせて、"ビットアイルクラウド"という新たな選択肢を提供することで、お客様の経営方針やIT戦略に最適な意思決定をサポートしていきます。クラウドコンピューティングの普及により、インターネットデータセンターの重要性はますます高まり、ビットアイルの活躍する場が広がっていくと確信しています。


第4センター写真

第4データセンター 詳細はこちら

会社案内
事業内容
会社概要