menu

セミナー・イベント

セミナー・イベント2016.01.19

【セミナー開催】:【攻めのIT革新セミナー】迫るTPP:グローバル化の進む競争環境で目指すべきIT経営

株式会社セタ・インターナショナルは、2016年2月25日(木)に
「【攻めのIT革新セミナー】迫るTPP:グローバル化の進む競争環境で目指すべきIT経営」
を開催します。

TPP・技術革新で待ったなしとなった「攻めのIT」への変革。
日本企業が迫られるITによる経営変革と、新技術、戦略、実行体制の課題とは。

2015年10月大筋合意に至ったTPP協定。 日本企業にとっては市場拡大のチャンスとともに、
海外企業との競争も一層激化すると考えられます。

同時にクラウド、ビッグデータ、オムニチャネル、IoTといった新しい技術が一層普及していくなか、
スピード経営、顧客接点、ユーザエクスペリエンスといった視点からも、
市場競争におけるITの重要性は増す一方です。

しかし、このような「攻めのIT」の分野において、日本企業は、アメリカや他のTPP参加国に比べ、
進んでいるとは決して言えない状況です。

グローバル化の進む競争環境において、日本企業がどのようなIT経営を求められ、
どのように推進していけばよいのか。

本セミナーでは、ニーズ・技術、戦略・プロセス、リソースの3つの視点から、
成功へのカギを探っていきます。

タイトル 【攻めのIT革新セミナー】迫るTPP:グローバル化の進む競争環境で目指すべきIT経営
日時 2016年2月25日(木)  15:00~17:45(受付開始 14:30~)
場所 ビットアイル・エクイニクス セミナールーム
東京モノレール羽田空港線、東京臨海高速鉄道りんかい線 天王洲アイル駅より徒歩5分

大きな地図で見る
主催 株式会社セタ・インターナショナル
費用 無料
定員 50名
タイムテーブル

▼15:00~15:05  開始のご挨拶

▼15:05~15:50  第一部講演

「グローバルな産業構造の変革に立ち向かうための日本企業のとるべき施策について」

【講師】 株式会社ブライセン システム開発部 部長 清水信博氏

▼15:50~16:35  第二部講演

「失敗しないシステム導入~システム導入を成功に導くユーザー企業の考えとは?」

【講師】 株式会社エル・ティー・エス プロジェクト推進本部 
     業務分析&CRM推進部 マネージャ 村上正也氏

▼16:35~16:45  休憩

▼16:45~17:30  第三部講演

「TPPで加速していくIT内製化とグローバルエンジニアリング
 IT部門に迫られる変化対応とマネジメントの新しい動きとは」

【講師】 株式会社セタ・インターナショナル 執行役員 グローバル・エンジニアリング部
     コンサルティング室長 吉田謙

▼17:30~17:45  質問受付

お申込みフォームへ