menu

プレスリリース

プレスリリース2016.04.19

バリオセキュア株式会社と協力したバックアップサービス 「ファイルバックアップサービス with バリオセキュア」の提供を開始

報道関係各位

2016年4月19日

ビットアイル・エクイニクス株式会社

バリオセキュア株式会社と協力したバックアップサービス

「ファイルバックアップサービス with バリオセキュア」の提供を開始

~最大3拠点で物理・クラウド環境へのバックアップが可能~

 
 ビットアイル・エクイニクス株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役:古田敬、以下当社)は、バリオセキュア株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:稲見 吉彦、以下バリオセキュア)と協力し、同社のアプライアンス製品「Vario Data Protect(以下VDP)」を利用したバックアップサービス「ファイルバックアップサービス with バリオセキュア」を、本日4月19日より提供開始いたします。

■ファイルバックアップサービス with バリオセキュアについて
 今回提供を開始する「ファイルバックアップサービス with バリオセキュア(以下本サービス)」は、当社のデータセンターで利用しているお客様のラックに設置するVDP(ローカル拠点)およびバリオセキュアが運営するクラウド環境2拠点(東京・大阪)の、合計3拠点へバックアップすることで、データを安全に保護します。

 データの暗号化・重複排除・圧縮等の負荷が高い処理はVDPで実行されるため、サーバへの負荷を最小限にとどめることができます。また、当社よりクラウド環境へのバックアップ用の専用回線を提供するため、お客様サービスネットワークへ影響を与えることはありません。

 近年、災害や事故など不測の事態を想定したBCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)対策として、複数拠点へのデータバックアップの需要が高まっています。しかし、従来型のバックアップサービスは、お客様が利用しているサーバのパフォーマンスやネットワーク回線速度が低下してしまうという課題がありました。

 本サービスでは、データセンター事業を運営する当社が、導入から運用までを一貫してサポートします。また、堅牢なデータセンターで安定的にサービスを提供し、企業のBCP対策に貢献します。

【ファイルバックアップサービス with バリオセキュア提供イメージ】

20160419111506-7ffb5336786414e9721fd332ac6fb1b98f8ea1c2.jpg

【ファイルバックアップサービス with バリオセキュアの特徴】

・導入から運用、監視や障害対応までワンパッケージ化
・VDPおよび遠隔地2拠点の合計3拠点への複数拠点バックアップ
・物理環境・クラウド環境両方でのバックアップ
・VDPの高負荷処理によりお客様サーバへの負荷を最小化
・バックアップ専用の回線によりお客様サービスネットワークへの負荷を回避
・アプライアンス製品による安定した動作

■提供開始日および価格
提供開始日:2016年4月19日
提供価格:個別御見積

※導入例 
 VDP 300 初期費用:240,000円  月額:55,000円

提供メニュー
容量
VDP300 300GB
VDP600 600GB
VDP1000 1TB
VDP2000 2TB
VDP3000 3TB

■最低ご利用期間は1年間です。
■消費税は含まれておりません。
■VDP300以外の価格はお問い合わせください。


「ファイルバックアップサービス with バリオセキュア」の詳細は下記URLを参照ください。

http://www.bit-isle.jp/service/managed/backup.html



【バリオセキュア株式会社からのエンドースメント】

 今回のビットアイル・エクイニクス株式会社様における「ファイルバックアップサービス with バリオセキュア」の販売開始を心より歓迎いたします。これまでのマネージドセキュリティサービスでの協業に加え、この度の「ファイルバックアップサービス with バリオセキュア」により、お客様企業のバックアップ運用負担軽減とBCP対策の強化に貢献できることを確信しております。
 今後もビットアイル・エクイニクス株式会社様との密接な連携により、さらに利便性の高いサービスの提供に向けて一層注力してまいります。

バリオセキュア株式会社
代表取締役社長
稲見 吉彦

【バリオセキュア株式会社について】

 バリオセキュア株式会社は、多様なセキュリティ機能を実装したセキュリティアプライアンス機器「VSR-VarioSecure Router」の製造ならびに VSR を使用したマネージドセキュリティサービスの提供と、UTM 機器「VCR-Vario Communicate Router」の販売を行っています。米国に本社を持つコンピュータセキュリティ監査の最大手であるICSA の Firewall 認定を取得している国内メーカーとして、また、多様なセキュリティソリューションを提供するソリューションプロバイダとして、お客様のニーズにいち早く対応し、常に先進のセキュリティ/ネットワークソリューションをご提供する企業を目指します。

以上

【ビットアイル・エクイニクス株式会社】

会社名 ビットアイル・エクイニクス株式会社 (英文表記:Bit-isle Equinix Inc.)
所在地 東京都品川区東品川2-2-28
代表者 代表取締役 古田 敬
URL http://www.bit-isle.jp/
事業内容 ■データセンターサービス ■クラウドサービス ■運用サービス ■システムインテグレーション

<本リリース、サービスに関するお問合せ先>

(ビットアイル・エクイニクス株式会社 広報担当)
株式会社プラップジャパン 坂川
TEL: 03-4580-9109
e-mail: bit-isle@ml.prap.co.jp

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※本リリースは、PDFでもご覧いただけます。