menu

プレスリリース

プレスリリース2014.09.08

【ビットサーフ】ビットアイルグループ ファーウェイ・ジャパンとパートナー契約

ビットアイルグループ ファーウェイ・ジャパンとパートナー契約

~ビッグデータ活用、オンラインゲーム向けフラッシュストレージ販売開始~

 データセンター運営の株式会社ビットアイル(本社:東京都品川区 代表取締役社長兼 CEO:寺田航平)のグループ会社である株式会社ビットサーフ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:天野信之 以下ビットサーフ)は、世界有数のICTソリューション・プロバイダーである華為技術日本株式会社(東京本部:東京都千代田区 代表取締役社長:閻力大 以下ファーウェイ・ジャパン)とファーウェイ製品における付加価値パートナー契約(国内販売一次代理店契約)を締結しました。

本締結により、ビットサーフは、ファーウェイ製サーバ、ストレージ、ネットワーク機器の取り扱い・販売を開始します。第一弾として、PCIe SSDフラッシュストレージである「Huawei Tecal ES3000」を、2014年9月8日より販売します。

 ビットサーフは、多様なユーザーのニーズに対応するインフラ環境の提案から構築、導入後のサポートまでトータルで支援するITインフラサービスを2010年より提供しています。近年、企業システムのクラウド活用が進む一方で、クラウドサービスの仮想環境では満たせないインフラニーズに対して、オンプレミスやハウジングなどの各種環境を連携させるハイブリッド環境が求められています。その中でも特に、ビッグデータ解析などの大容量データ処理やオンラインゲームやRTB(Real Time Bidding)などのリアルタイム処理など、高速Input/Outputを実現するフラッシュストレージが注目を集めており、フラッシュストレージを搭載した物理サーバへの需要が高まっています。しかしながら、フラッシュストレージは、コストや信頼性といった観点で導入にはハードルがありました。

 ファーウェイのPCIe SSDフラッシュストレージである「Huawei Tecal ES3000」は、超高速Input/Outputと高信頼性を両立したコストパフォーマンスに優れたソリューションです。

ビットサーフは、今般ファーウェイとの付加価値パートナー契約により、「Huawei Tecal ES3000」を取り扱うとともに、クラウド環境と「Huawei Tecal ES3000」を搭載した物理サーバを組み合わせたハイブリッド環境を実現するクラウドインテグレーションを手掛けます。

■ 「Huawei Tecal ES3000」について

PCIe SSDフラッシュストレージ「Huawei Tecal ES3000」は、他に類を見ないユニークな機構による高信頼性とコストパフォーマンス、そして高スループット低レイテンシという類似製品を圧倒する高い性能でコンピューティングの速度ニーズに応えるPCIe SSDフラッシュストレージです。オンラインゲーム / eコマースを始めビッグデータやHPC領域で、システムI/Oのボトルネックを回避した高速化を実現します。

【Huawei Tecal ES3000製品写真】

20150120175227-3fc1a3b896bb20e7552496328d634196bfc20975.jpg

■ 華為技術日本株式会社 専務執行役員 法人事業本部 本部長 鐘開生様からのコメント

 このたび、株式会社ビットサーフと付加価値パートナー契約を締結できたことを大変嬉しく思います。

ビットサーフはITインテグレーションやサービスにおいて優れた人材とノウハウをお持ちです。両社の提携により、ファーウェイがグローバルで展開する革新的で高品質かつコストパフォーマンスの高い製品を、日本のサービス水準で、より幅広いお客様にご体験いただくことが可能となります。

ファーウェイ・ジャパンはビットサーフとの提携に大いに期待しており、この提携を通じて日本のICT市場に新たな価値をもたらし続けてまいります。

■ ファーウェイについて

ファーウェイ(中国語表記:華為技術、英語表記:Huawei)は、世界有数のICTソリューション・プロバイダーです。お客様志向のイノベーションとお客様との強い信頼関係により、通信事業者向けネットワーク、端末、クラウド分野にわたるエンド・ツー・エンドの競争優位性を確立しています。ファーウェイは通信事業者、企業、消費者の皆様へ最大の価値を提供すべく献身しており、競争力の高いソリューションおよびサービスを170か国以上で提供し、世界人口の三分の一にもおよぶ人々のICTソリューション・ニーズに応えています。

 日本法人(ファーウェイ・ジャパン)は2005年に設立され、日本市場のニーズに応えるべく幅広い製品ならびにサービスを提供しています。詳しくは、当社Webサイトhttp://www.huawei.com/jp/、ツイッター:twitter.com/HUAWEI_Japan_PR、LINE:'ファーウェイ'で検索、YouTube:http://www.youtube.com/user/HuaweiDeviceJPをご覧ください。

以上


【株式会社ビットサーフ】
 株式会社ビットサーフは、企業のITインフラの設計・構築・運用またシステム開発を支援する、エンジニアリングサービスならびにシステムインテグレーションサービスを提供しています。ネットワーク、サーバ、セキュリティなど各分野での高い専門性とフィールドでの豊富な実績も持つビットサーフのエンジニアが、企業の拠点またはビットアイルデータセンターで、企業の事業環境に最適なトータルソリューションを提供します。また、多くの開発実績を持つエンジニアが、業務アプリケーションやソーシャルアプリケーションの開発を行います。

会社名 株式会社ビットサーフ(英文表記:Bit-surf Inc.)
所在地 東京都品川区東品川2-2-28
代表者 代表取締役社長 天野 信之
URL http://www.bit-surf.jp/
事業内容 ■システムインテグレーション(ITインフラ・システム開発) ■エンジニアリングサービス
【株式会社ビットアイル】
会社名 株式会社ビットアイル(東証一部 証券コード:3811)(英文表記:Bit-isle Inc.)
所在地 東京都品川区東品川2-5-5
代表者 代表取締役社長兼CEO 寺田 航平
URL http://www.bit-isle.co.jp/
事業内容 ■データセンターサービス ■クラウドサービス ■運用サービス
■システムインテグレーション

<本リリースに関するお問合せ先>
株式会社ビットアイル 広報担当
TEL : 03-5782-8724
e-mail: pr@bit-isle.co.jp

<サービスに関するお問い合わせ先>
株式会社ビットサーフ 営業部 立石
TEL : 03-5461-7560
e-mail: huawei@bit-surf.co.jp

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※本リリースは、PDFでもご覧いただけます。