menu

健全な組織運営

健全な組織運営

社会に信頼される存在になるために、ビットアイルでは社会的規範の遵守と情報セキュリティ、リスク管理の徹底を継続します。

社会的規範

コンプライアンスに関する規定

ビットアイルでは、ルールを守って事業活動を行うため、コンプライアンスに関する規程を定めてコンプライアンスの全社的な浸透に取り組んでいます。コンプライアンスに反する行為や疑わしい行為を発見した場合は、速やかに上長や管理部門に報告・相談させ、または内部通報をするよう周知徹底を図っています。

反社会的勢力への対策

健全な企業活動の為に、反社会的勢力が入り込むことの無いよう厳しく戒めなくてはなりません。ビットアイルでは、社員教育を通じて反社会的勢力との関係を持つことがないよう全社的に注意を促すほか、関係省庁・機関と連携を深めて情報収集を行っております。

情報セキュリティ

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の導入

情報セキュリティレベルの計画的改善・向上

ビットアイルの情報セキュリティ基本方針は、サービスを利用されるお客様や取引先から信頼され、安心してご利用いただくと同時に、データセンターとして相応しい情報セキュリティの水準を確保することを目的としています。
情報セキュリティ基本方針は、ビットアイルデータセンターを基盤とした全てのサービスに関わるビットアイル従業員及びパートナー企業に適用しています。

個人情報の保護

ビットアイルは、インターネットデータセンターサービスを実施していくうえで個人情報の保護が重大なテーマであると認識し、個人情報保護方針を定めています。全従業員に周知徹底するとともに、確実に実行し、維持します。

リスク管理

お預かりしているお客様のIT資産の稼働・活用が滞ることのないよう、災害リスクへの対策は欠かせません。自然災害により、お客様や社会全体への影響を最小限に留めるよう、ビットアイルでは事業継続計画(BCP)による対策を行っています。